細菌少女のネタバレや感想+あらすじ

漫画の神様漫画の神様

細菌少女は、ホラー漫画でお馴染みの怪しい村の秘密を東京から引っ越してきた主人公の少女が暴いていく物語

ホラー、ミステリー、グロい絵の3拍子が揃った細菌少女。

結構面白いです!

漫画名 細菌少女
著者・作者 高田千種、大友青、peep
星で評価 4.5
あわせて読みたい

細菌少女を無料で読む方法細菌少女PDF版を全巻無料試し読み
「細菌少女」のPDFであれば、無料試し読みができるサイトや、ダウンロードして読めるサイトがあるんです!

細菌少女のネタバレとあらすじ

細菌少女は、東京から家族で引っ越してきた少女が引っ越し先の村(小杖村)の秘密を少しずつ暴いていく物語。漫画を読みながら「一体どういう事?」「なんで?」そんな疑問を持ちながら読み進めていくミステリー&ホラー漫画です。

主な登場人物は?

細菌少女の主な登場人物は

  • 東京から引っ越してきた主人公の少女:白波瀬碧
  • 学校の学級委員で友達の宮原早織
  • もう一人の友達:清崎梨沙
  • 学校の女王のような存在:桃井澪
  • 優しいガキ大将的な存在の馬場誠吾

などなど。

主に、この村の小学校に通う少年少女が漫画の主な登場人物ですが、それ以外にも白波瀬碧の父と母や先生、他の家族の両親、研究所の人々なども登場します。

小杖村のルールがヤバい

細菌少女は、とにかく主人公の白波瀬碧が引っ越してきた小杖村の秘密がテーマになっています。

まず1巻から読み進めていくと、普通では考えられない子供たちに課せられた小杖村のルールが明らかにされます。

  1. 13歳になるまで手を石鹸で洗ってはダメ
  2. 1日3回、謎の白い薬を飲む事
  3. 傷口は舐め合う事
  4. 13歳になるまで村の外には行かない事

まず、この時点で、小杖村が普通ではない事は明らかですが、小杖村に住む少年少女たちにとっては、それが当たり前だと受け入れられているんです。

ただ、そこに東京から引っ越してきた白波瀬碧が登場してきた事で、学校の子どもたちも徐々に怪しむことになり、その秘密を子供達で解明していく展開に発展すると。

村の大人や両親が怪しい

そんな村に引っ越してきた白波瀬碧は、すぐに東京に戻りたいという気持ちが強くなります。そりゃ、そうですよね。

コンビニも何もない場所だけじゃなく、とにかく怪しさ満点の村に誰が好んで住みたがるかよと、漫画を読んでる側も白波瀬碧と共感できる部分があります。

だから、白波瀬碧も両親に色々と相談するんですが…

この両親も実は怪しいんです。

碧に嘘をついてまで、碧を村から出させないようにしているわけです。他にも村人もそうだし、白波瀬碧の父親が働く謎の研究所もめちゃくちゃ怪しいです。

要するに、ここで何かの実験をしている事は間違いないわけです。

ただ、

  • その実験が何なのか?
  • 子ども達とどう関係しているのか?
  • 最大の目的は何なのか?

などなど、漫画を読みながら恐怖心で読み進めていく感じです。

細菌少女の感想は?

細菌少女は、途中、めちゃくちゃグロいシーンもあります。碧と関わる少女達が、謎の死を遂げるんですが、この死に方がグロいです。

目から血を流し、鼻から白い物体が飛び出したり、肛門から腸が出てきたり。

想像すれば、何となくグロさが伝わると思います。

あとは、漫画自体がホラー漫画ではあるものの、どちらかと言うとミステリー感が強いので漫画を読みながら謎が謎を呼ぶような展開に引き込まれていく感じがします。

怖いし「なんで?」と思いながら読むけど、漫画自体はかなり面白いですよ!

グロい漫画や、ホラー漫画が好きな人は絶対好きです。

多少ですが、展開がガンニバルにも似ている気もします。

細菌少女を無料試し読み

ネタバレではなく絵付きで「細菌少女」を読みたい方は、下記からチェックしてみてください。

PDF版を全巻無料で試し読みができます!さらに、人気の青年漫画を含め3,000冊以上の漫画PDF版が無料で読めます!

▼絵付きのPDFで無料試し読み

「細菌少女」で検索
クーポンでお得に読めます!

あわせて読みたい

細菌少女を無料で読む方法細菌少女PDF版を全巻無料試し読み
「細菌少女」のPDFであれば、無料試し読みができるサイトや、ダウンロードして読めるサイトがあるんです!

漫画名 細菌少女
著者・作者 高田千種、大友青、peep
星で評価 4.5